有益な雑記

新入生は絶対知らない... 誰も教えてくれないサークル活用術大全!!

f:id:mattya0724:20200327193357j:plain

 

どもども、まっちゃです🍵

今回は、大学でサークルに入るのってメリットしか無いな。

と思ったので記事にします。

 

というのも、

  • 大学で友達が出来るか不安...
  • 履修の組み方とか、どの授業取れば良いかとかマジで分からん
  • 彼女/彼氏欲しい(^ω^)

 

これ、サークルに入れば全部1発で解決します。

「サークルの勧誘してんじゃねーよコイツ」って思ったそこのあなた。

 

f:id:mattya0724:20200326101925j:plain

 

僕の話を聞いたら、サークルに入りたくてたまらなくなります。

お約束します。

なので、焦らずに最後まで話を聞いてください。

 

てなわけで今日は、【最強のサークル活用術】をお話していきます。

 

 

サークルは3つぐらい入っとくべし!

 

まず、サークルの会費の相場は半期で5千円~1万円ぐらいです。

それを3つ入りなさいと。

入学したての新入生のみんなから見たら、チョット高いと感じるかもしれません。

 

でも、バイトを始めたら月5万円とかは余裕で稼げます。

3つのサークルに入っても2万円ぐらいなので、全く問題ないですね。

 

でも、何で3つも入らないといけないの?

 

2つの理由があります。

・サークルが合わなくてやめる可能性が高いから

・サークルに入るメリットがてんこ盛りだから

 

それぞれ説明します。

 

サークルが合わない!僕が実際に体験した地獄

 

”いざ活動が始まったら自分の肌に合わない”という事態は、本当に頻発します。

4月中はサークルに新入生が入るという事もあって、平常時とは雰囲気が違います。

 

いざ活動が始まって、平常時の雰囲気になると、「あれ...なんか違うな...?」とか思ったりします。

合わなかったら当然、やめますよね?

この時、1つのサークルにしか入っていないと、詰みます。

 

というのも、4月が終わって本格的にサークル活動が始まると、サークル内でグループが出来上がっていきます。

後からこの中に入るのは本当に辛いです。

どれ程ツラいのか?

生々しい僕の実体験を話します...

 

僕は夏前にサークルをやめたのですが、その1つのサークルにしか所属していませんでした。

そこで、別のサークルを探し始めたのですが、それが本当に地獄でした。

ある日、とあるサークルの体験に行きました。

最初会長と少しやり取りをした後、活動が始まったのですが...

そこから30分間、誰にも話しかけられませんでした。

30分して耐え切れなくなって自分から話しかけても、疎外感が半端じゃない。

即撤退しました。

こんな感じになります。マジで。

みなさんはこうならないように、注意しましょう。

 

POINT

複数サークルに所属しないと詰む事がある。

 

サークルに入るメリットがてんこ盛り!!

 

サークルに入るメリットはとにかくデカいです。

特に大きなメリットは以下の4つです!

  • 友達チケット
  • 半年丸々遊べる券
  • 異性との出会いの場になる
  • 先輩と知り合える

 

この4つの特典が、サークルに入るだけで自動的に付いてきます。

1つ1つに大きなメリットがあるので、もう少し詳しく解説していきます(=゚ω゚)ノ

 

サークルに入ると自動的に付いてくる4つの特典

 

さて、ここからは先ほどお話した、4つの特典についてお話していきたいと思います!

ここからがもの凄く重要です。

絶対に見逃してはいけない内容です...!!!

 

友達チケット

 

「大学では能動的に動かないと友達が出来ない」

なんてよく聞きますよね?

最初に言っておきます。この言葉はガチです。

 

大学の授業スタイルなどを考えれば当たり前ですね。

もはや説明は不要でしょう。

 

でも、人見知りな私が能動的に動けるわけない...

そんなあなたの為の、サークルなんです!

サークルに入るだけで勝手に友達が出来ます。

これは保証します。

 

人見知りの子でも、おせっかいな先輩が勝手に他の子と繋げてくれます。

それにそもそも、新入生という事でみんな友達を作ろうとしているので、黙ってても勝手にあっちから話しかけてきます。

 

それに加えて、サークルは同じ興味を持った人の集まりなので、話が合いやすいです!

そうゆう訳で、勝手にドンドン友達が増えていきます。

 

POINT

人見知りの人ほど、サークルがオススメ!

 

天然マッチングアプリ!最高の出会いの場

 

サークルは、”天然マッチングアプリ”だと覚えておきましょう。

ハッキリ言って、サークルに入らないと異性と触れ合う機会なんて一切無いです。

 

そして、異性と触れ合う機会が無いと、いわゆる”街コン”とか”学恋パーティー”とか行き始めるわけなんですが...

これが5000円ぐらいしますwwww

半期のサークル代ぐらいするんですよ?

 

サークルに入れば、同じものに興味を持っている異性と密接に関わり合えます。

街コンは、薄い関係しか築けない上に、趣味が合う確率も非常に低いです。

 

僕は”学恋パーティー”という街コンに一度だけ参加しましたが、パーティー参加後に連絡を取ったのは0人です。

同じ値段なのに、驚異の違いです。

 

POINT

出会いを求めるなら、サークル一択。

 

コスパ最強!5000円で半年遊べる手段はサークルだけ!

 

サークルって最強のコスパを誇る、遊び手段だって知ってました?

試しに他の出費と比べてみましょうか。

 

飲み会:4000円ぐらい

国内旅行(1泊2日):3万円前後

1日遊ぶ:5000円~1万円

1日ショッピング:1万円前後

これが大学生が数時間~2日楽しもうと思った場合の予算です。

 

...いや、高くね?

 

そうなんです。

大学生になるとみんなバイトを始めるのもあって、娯楽費がとにかく高くなります。

大学生は、公園で水風船とかじゃ楽しめなくなった、刺激に飢える獣です。(僕は今でも公園で水風船やりたいですが、奇行種に分類されます。)

 

それに対して、サークルだったらどうでしょう?

サークル費:5000円~1万円

これが半年楽しめる、サークル費の相場です。

 

...いや、安くね?

 

そう、実はサークルは圧倒的にお金のかからない遊び手段だったんです!!

これ本当に、みんな気付いてないんだよな...

 

サークルの中にはお花見・スポーツ大会・カラオケ大会・海遊びなど様々な自主企画を開催しているサークルも多く、3つぐらいサークルに入っておけば、まず退屈しません。

たくさん遊びたい!

という人もサークルですね!!

 

POINT

サークルはコスパ最強の遊び場!

 

先輩と知り合える

 

大学では高校までと違い、先輩と知り合うことのメリットがバカデカいです。

特に、授業について教えて貰えるのが大きいですね。

 

多くの大学では自分で授業を選べるようになりますよね?

そこで、自分で授業を組もうとするわけですが...

 

よう分からん。

 

という事態が発生するわけです。

本当に最初は意味分からん状態になりがちです。

こうゆう時、サークルに行って適当な先輩に聞くと、よっぽどアホな先輩じゃない限り、あなたにとって有益な情報を教えてくれます。

なので、

  • 履修の組み方
  • 特定の授業の内容
  • ○○の授業のテストの難しさ
  • 楽単(楽に単位が取れる授業)

 

こういった情報を知りたい方はひとまず、サークルの活動や新勧(先輩とお菓子とかご飯とか食べながら話せるイベント)に行ってみましょう!

新勧については最後に詳しく説明します。

 

POINT

サークルは貴重な情報源になる!

 

多過ぎて分からん!サークルの選び方

 

さて、ここまでで複数のサークルに同時所属するメリットは分かって頂けたと思います。

そして、次の問題が...

サークル多過ぎてよく分かんね(´_ゝ`)

 

というコトでしょう。

そう、サークルが多過ぎる!!!

どこ行けばいいか分からん!!!

そんな方の為に、サークルの選び方・見つけ方を紹介させて頂きたいと思います!

それではどうぞ。

 

地雷回避!飲みサーの見分け方!!

 

まず、みなさんが一番気になるのは、飲みサーの見分け方じゃないでしょうか?

飲みサーに入ったが最後、「○○飲んでなくない?うぉうぉ⤴」から始まるイッキ飲みのコールに殺されるんじゃないか...

と思われている方もたくさんいらっしゃるでしょう。

 

飲みサーに入るのは断固回避したいですよね。

そんなあなたに、飲みサーの回避法をお教えしましょう。

その方法とは...

 

真面目そうなサークルの先輩に聞く。

 

これが一番確実です。

特に、スポーツ系のサークルは真面目にやっているところが多いです。

 

僕も現在テニスサークルに所属しているのですが、3年生なのにサークルの飲み会に1回も行った事がありません(笑)

こういった真面目なサークルの先輩なら聞きやすいですし、変に誤った情報を掴まされる事もありません(。-`ω-)

 

POINT

飲みサー情報は真面目な先輩に聞くべし!

 

自分に合ったサークルってどうやって見つけるの?

 

次に、自分に合ったサークルの見つけ方です。

これは最初言った通り、3つぐらい入ってしまうのが良いと思いますね。

圧倒的コスパですし、サークルの活動は合わなかったけど、すごく気の合う友人と出会えた。

 

なんてのはしょっちゅう聞きます。

そんで友人作りをしたら、前期でやめちゃえば良いんです。

 

別に半期でやめたからって、とやかく言ってくるような人はいません。

断言します。いません。

なので、安心して入って、いつでもやめちゃいましょう。

 

POINT

サークルはいつでも辞めれる。

 

ところで新歓って何だよ!?

 

新歓と聞くと身構えてしまうかもしれませんが、”新入生歓迎”の略だったりします。

”新入生勧誘”ではありません。

勘違いしている人が多いのですが、新歓に行ったからといって、そのサークルに入る必要は全くありません。

 

新歓ってのはつまり、”先輩たちに色々聞きつつ、同学年との友達と知り合う会”みたいなもんです。

大体が無料でやってますし、はっきり言ってメリットしかありません。

友達は出来ますし、無料でご飯とかお菓子とか食べれるし、先輩に本当に色んな情報を聞けます。

 

それと、勧誘はほとんどされません。

僕は新歓期に10個ぐらいのサークルの新勧(お花見やら、BBQやら、菓子パやら)に行きましたが、勧誘がしつこかったサークルなんて1つもありませんでした。

普通に何か食べて、友達作って先輩に情報聞いて帰ってきました。

 

どうでしょうか?

これが新歓の真実です。

ほとんどのサークルの新歓は、良心的です。

 

一部行っちゃダメなサークルもありますが、そういったサークルは真面目なサークルの先輩に聞けば1発で分かります。

なので、新歓にはガンガン参加しましょう!

 

POINT

新歓は別に勧誘されない。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

だいぶ濃密な記事だったと思うので、以下にまとめます。

  • サークルは3つぐらい入っとこう!
  • サークルは友達チケットであり出会いの場であり、最大コスパの娯楽であり、先輩と知り合える場である!
  • 飲みサーを見分けるには、まじめなサークルの先輩に聞くのが一番!
  • 半年でやめてOK!友達作りの為にも、サークルに行こう!
  • 新歓はガンガン行って良し!

 

結論として、

「新歓にガンガン行って情報集めしつつ、最終的に面白そうなサークルをいくつかピックアップして、とりあえず3つぐらい入っとく」

 

これが最強だと思います。

今回の記事が参考になった!という方は、Twitterのフォローやリツイートお願いします(*^^*)

 

それではまた次回お会いしましょう!

ンまたな('ω')ノ

 

-有益な雑記

Copyright© まっちゃの心理学教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.